スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

FC互換機用PSパッド・コンバーター

某ショップさんで特価売りされてたので買ってみました。
1399円だったかな、、海外では$16ぐらいですかね。

ファミコン、スーファミ用を調べるとなぜか高い! 2980円~3980円もする。。
実験用に購入したかったけど4000円は出せんなぁ・・そこへ売れてない?互換機用のコンバーターを発見
互換機つっても信号は同じはず。 試しに買ってみるかーっとこんな流れです。


TOTOTEK.comの商品ですね
すべて手作りらしいので生産はそんなに多くないようです。

fc conv3


キー配置はこんな感じ
スティックだと若干ずれてABボタンが縦並びになってしまう(^_^;)

fc conv8


配線はこうなってました。
いろいろなコンバーター出してる会社ですから、恐らく配線さえすれば、ネオジオ、PCエンジンにも
行けるんではないかと思われます。

fc conv4


そしてうちには使えるFC互換機無いので、9pin端子は切断。
新たにファミコンの拡張端子でもある15pinを配線します。

fc conv5


そしてファミコンの1P端子を基板から配線し外部へ持ってきます。
たまに拡張端子に対応してないゲームなどもこれで安心です。

fc conv6

ばっちり使えてます( ^ω^ )
PSパッド、スティックなど使えるので種類も増えますし、当分無くなることもないでしょう。
FCパッドの替えゴムなんかも心配する必要ありませんので一安心ですね~
配線も簡単なのでお勧めの改造です。
.
スポンサーサイト
プロフィール

kumakuma

Author:kumakuma
作業ログ・電子工作など
更新不定期

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。